5.October. 2022 04:04
MENU
  1. 白樺湖に住む
  2. 白樺湖で開業する
  3. MEMBER ONLY
STAY

亀屋ホテル

白樺林の清澄な空気に包まれ、湖面を走る遊覧船に目を遊ばせて。窓辺から望む白樺湖は四季折々の美しい風景を映して、お客様一人ひとりを大らかなくつろぎに誘います。緑と湖が演出する爽やかな休日を、当ホテルにてごゆっくりお過ごしください。

長野県茅野市
北山3419

地図を見る

とても冷えた日にできる「霧氷」
朝日が当たるとすごく綺麗なんです。
ずっと長年住んでいて
当たり前に見ている景色の中でも
すごく良い。特別だなと思います。

両角みき子さん

このホテルは昭和28年からやっています。先祖に「亀次郎」とか「亀男」とか、亀の付く名前が多かったこともあって、亀は縁起がいいっていうことから、「亀屋ホテル」になったんです。始まったときはお部屋は3部屋くらいで、「ホテル」という名前をつけるには小ぢんまりしていたんですけど、これから大きくしていこうということで、この名前を付けさせてもらいました。

ここは白樺湖を窓辺から間近で見られて、四季折々で季節が変わるのでどの季節も美しいんですけど、特に冬は良いですよ。葉っぱも全部落ちちゃいますけど、湖も全部氷が張って、鹿の足跡があったりして。とても冷えた日には、「霧氷」って言って、枝に氷がついて、透明で、キラキラ朝日が当たるとすごく綺麗なんですよ。これはずっと長年住んでいて当たり前に見ている景色の中でも、すごく良い。特別だなと思います。雪が降っていても見られなくて。とても冷えてて、晴れてる日だけ見られる景色。空気の方が冷えていて、湖の方が温かいと、その湯気が木について、結氷すると見られるみたいです。陽が当たると溶けてしまうので、朝早く、6時〜7時くらいの気温が上がる前なら見られると思いますよ。

白樺湖は、私にとっても日常から開放される場所なんです。ここに住んでいても、湖畔をずっと歩いたら、日常から離れられる感じ。ほんと気持ち良いですよ、ここを散歩するのは。

あとおすすめなのは、車山のサンライズリフト。まだ暗いうちから車山を登って、リフトに乗って、日の出を見るんです。雲海が出る日は、朝焼けしている雲海が見られる。何回行っても、友人が見に行ったという話を聞くと、「良いなあ、また行きたいなあ」と思います。朝は寒いと思いますが、ぜひリフトの運行日を調べて行ってみてほしいです。

どの季節も美しい白樺湖の景色。ぜひ一度来ていただけたらと思います。

ステンドグラスの装飾が美しいエントランス

団体のお客さまもゆっくりくつろげる、広々としたロビー。合宿利用も多いんだとか

ダンスのできる体育館完備

白樺林の清澄な空気に包まれ、湖面を走る遊覧船に目を遊ばせて、窓辺から望む白樺湖は四季折々の美しい風景を映して、お客様一人ひとりを大らかな寛ぎに誘います。緑と湖が演出する爽やかな休日を当ホテルにてごゆっくりお過ごしください。

公式サイトへ

近所のこちらもおすすめ

ペンションぼくんち

「ぼくんち」は、お子様連れの家族にぴったりのペンション。子どもたちに喜んでもらえるよう、赤ちゃんから小学生までが楽しめるおもちゃやゲームの充実、幼児でも楽しめる体験をご用意しています。ペンション内にはブランコやボルダリング、秘密基地など、子どもがわくわくするような遊びや仕掛け...

詳しく見る