16.August. 2022 13:08
MENU
  1. 白樺湖に住む
  2. 白樺湖で開業する
FOOD

カリオモン

カリオモンでは「焙りたて」の珈琲を提供しており、お豆の提供からこだわっています。「焙りたて」「挽き立て」「淹れたて」。焙煎したての新鮮な珈琲こそが美味しく、健康に良いからです。店舗での珈琲のご提供に加え、ご家庭での焙煎「マイホーム焙煎」の普及にも力を入れていて、ご希望の方には「焙煎体験」をして頂く事も出来ます。白樺湖天然水「八臣の雫」で淹れた「焙りたて」新鮮な美味しいコーヒーです。珈琲好きは勿論珈琲が苦手な方も是非一度お試し頂きたいと思っております。ビーナスラインドライブ、ツーリング、蓼科、白樺湖、車山へおいでの際は是非お立ち寄りください。

長野県茅野市北山3419-1

地図を見る

空気と水が美味しいところで
その水で入れた美味しいコーヒーを
飲んでもらいたい。
こだわっている人も
こだわってない人も
来れる場所にしたいと思っています。

海野恭史さん

珈琲は、豆の提供からこだわっています。豆はほぼすべてスペシャルティーグレードです。豆はオーダー頂いてからから焙煎します。良い豆を焙煎したての新鮮な状態で楽しんでもらいたいですね。

「カリオモン」は、エチオピアのコーヒーを淹れるときの作法のことで、コーヒーセレモニーのような。日本でいう「茶道」みたいなことですね。それをエチオピア語でいうと「カリオモン」と言います。生豆を焙煎するところから始めて客人をもてなす作法のことなので、生豆の焙煎から提供するお店にぴったりだと思って、拝借しました。

ここには、3年半ほど前に移住してきてオープンしました。当時は会社を辞めて珈琲屋をできるところを探していて。蓼科か白樺湖がいいなと思って、ここにしたんですよね。街中だと騒がしいけど、山の奥だと人が来ないので、ちょうど良いなと思って。

季節は正直、いつでも気持ち良いんですけど、やっぱり5月の終わりの新緑の季節とかは特に気持ちい良いですよね。走ったりすると気持ちいいですよ。僕は年間通してランニングをするので、朝、店を開ける前に湖の周りを2〜3周します。朝の方がモチベーションが上がります。夕方になると脳が疲れるので。東京にいるときは音楽聴きながら走ってましたけど、今は音楽も聴かず、季節の移りで少しずつ変わる自然の変化を感じたり、鳥の声を聞きながら、走ってます。

白樺湖の中では、店からすぐ先の噴水の有る広場の景色が一番気持ちいいですね。ランニングの後、時々ヨガマットを持って行ってストレッチしたりします。綺麗な空気とマイナスイオンで最高ですよ。通勤時間がない分、仕事の前にそういう時間が取れますね。

最近では、この地域でちょっとだけ仕事する場所が欲しいという声もあったので、電源やWi-Fiの環境を整えました。お仕事や観光の合間にここで作業する人も増えましたね。

ぜひ気軽に立ち寄ってください。

湖からすぐの場所に位置し、カヌーや湖畔ランの合間にも立ち寄りやすい

コーヒー豆の販売も。世界各国のあらゆる豆が手に入る

自分で焙煎したコーヒーを飲むこともできる

こだわりの美味しいコーヒー片手に作業するのもおすすめ

珈琲&BEANS カリオモン

白樺湖の湖畔にて「焙りたて」の珈琲を提供しております。焙煎したての新鮮な珈琲こそが美味しい上の最高の健康食品だからです。またご希望の方には「焙煎体験」をして頂く事も出来ます。珈琲豆の焙煎は難しい!?いえいえ、すごく簡単です。勿論、普通の喫茶利用も出来ます。 「焙りたて」の新鮮珈琲を珈琲好きは勿論珈琲が苦手な方も是非一度お試し下さい。 珈琲教室もやっています。詳細はHP参照ください

公式サイトへ

近所のこちらもおすすめ

蕎麦処 朝日ヶ丘

60年以上前から信州の寒暖の激しい気候で育った甘味がある自家栽培のそばと、八ヶ岳から流れ出る美味しい清流を使い、気候の合わせた、皆様に喜ばれる蕎麦を親の代から打ち続けております。そば畑でそばを自家栽培し、臼で挽いてそば粉を作っています。その蕎麦を手で打った美味しい本当の信州そば...

詳しく見る